副業でブログアフィリエイトってどうなの?稼げるの?【50代初心者が8ヶ月間やってみた実感】

 

いん子

こんにちは、”アラフィフ副業の研究員”もりのいん子です(^○^)

こちらは、自らもバリバリ現役50代のいん子が五十肩に鞭打ってお届けする、50代の、50代による、50代のためのネット副業情報サイトです。

アラフィフの皆様、ブログアフィリエイトという言葉をお聞きになったことはありませんか?

知ってらあ。
ブログでもってアフィリエイトするんだろう?

ヤマネさん

いん子

へえ〜、じゃあアフィリエイトって具体的に何をどうするのか言ってごらんよ?
え、エト・・・・
( ;´Д`)

ヤマネさん

いん子

全然わかってないんじゃん!

私は現在、元々勤めていた会社から出向を命じられて、別業種の関連会社で働いています。

元の会社の頃に比べ今の会社の同僚は年齢層がふたまわりくらい若くて、スマホもパソコンもじゃんじゃん器用にこなす人が多いです。

いん子

でも「ブログアフィリエイトって知ってる?」と聞くと、ほぼ全員が「聞いたことはあるけど、よく知らない」って答えるんですよねえ。

意外に皆さん、ご存知ない方が多いという印象です。

ちなみにいん子も副業として、ブログアフィリエイトに挑戦しているひとりですv

でも始めた当初はアフィリエイトのことも、ブログのことも人一倍、全くもって全然わかってませんでした!(≧∀≦)

ブログってつまりはネット上の日記のことでしょ?

えっ、日記に広告つけて稼げるモンなの??ハテ?????てな感じでした(゚∀゚)

そこで今回の記事では、無知だった当時の自分への反省も込めて、ブログアフィリエイトについて特集していきたいと思います。

私がこのブログを開設してから現在まで、もう8ヶ月が経過してます。

何も知らなかったアラフィフ初心者の私がとにかくブログを8ヶ月続けてみた、その実感も込めての特集になってますv

これを読めば、ブログアフィリエイトにちょっぴり関心あるあなたも全くご存知ないあなたも、ちょっとやってみようかな、という気になるかもしれませんよ?

ブログアフィリエイトとは?

ブログアフィリエイトとは、ブログで企業の商品やサービスを紹介して、そこから申し込みが入ったら報酬がもらえる仕組みのことを言います。

例えば、Googleなどの検索で「50代 副業 おすすめ」と検索してヒットした記事を読み、記事内にあるリンクから商品やサービスを申し込みしたとします。

実はそうしたリンクの多くがアフィリエイトで、記事を書いたブログやサイトの運営者に一定の報酬が発生するようになっているのです。

へえ、報酬ってどれくらいの金額?

ヤマネさん

いん子

購入金額の2%位から2〜3万円程度まで、案件の種類によって様々ですv

仕組み

インターネット上には、様々な商品やサービスがあふれています。

自社の製品(サービス)を売りたい企業は、自社のホームページで販売するのはもちろんですが、他にもネット上のいろいろなところに製品の広告をつけてもっと宣伝して欲しい、売れて欲しいと願っています。

そこで、広告の仲介業者とも言えるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に「うちの製品の広告をのせてくれるところ、どこかない〜?」と、広告費を投じて依頼をかけるのです。

企業からの依頼を受けたASPは、広告をのせてもいいというブロガー(サイト主)を探します。

ASPには、「うちはこんなブログをやっているんだけど、テーマにあった商品(サービス)はない?あったらのせて、報酬を得たいな〜」というブロガー(サイト主)たちが大勢登録しています。

そのうち条件が合ったブロガーが、「じゃあ、この商品の広告をブログに載せてみよう」とASPを通じて販売元の企業に申し出ると、企業と広告掲載についての提携契約を結ぶこととなります。

いん子

提携契約をして初めて、自分のブログに商品の広告を貼ることができるんですよv
ヘェ〜。

ヤマネさん

そして、ブログを見た読者が、ブログに貼られた広告を通じて商品を購入すれば、ASPから、広告を貼ってくれたブロガーに対していくらかの成果報酬が支払われるという仕組みなのです。

注意
ブログで稼ぐ場合、稼ぐ手段は大きく分けて「アフィリエイト」「Googleアドセンス広告」の二つがあると言われています。

アフィリエイトは別名「成果報酬型広告」ともいい、広告クリックのあと商品が購入されてはじめて報酬が発生します。

対して、「Googleアドセンス広告」は広告をクリックされると報酬が発生するので「クリック型広告」とも呼ばれます。

いん子

いん子、ブログを始めた当初はアフィリエイトの他にGoogleアドセンスなるものがあることも、その違いも全く知らなかったんですヨ〜。
僕は今はじめて知ったゾ(´∀`*)

ヤマネさん

Googleアドセンス広告については、後ほど解説しますね。

特徴

ブログアフィリエイトには、以下のような特徴があります。

  • ネット環境さえあればいつでも始められる
  • 初期投資の費用が少なくて済む
  • 自分の得意分野や好きなことで情報を発信し、報酬を得られる
  • うまくいけば自分が寝ている間にも報酬が発生するようになる
  • 実際に収益化するまで時間がかかる

基本的には商品を紹介して、その紹介報酬をもらうだけなので、初期費用をほとんどかけることなく始められますし、リスクもほとんどありません。

ブログの記事を書くこともASPに登録することも、ネット環境さえあればいつでもどこでもできます。

自分の好きなことや興味を持っていること、強みがある分野で記事数を伸ばし収益につなげることができれば、喜びもまた大きいことでしょう。

そして収益化が軌道に乗れば、ネット上に公開されたブログ記事はまるで夜間も働く自動販売機のように、寝ている間も収益を生み出してくれるようになります。

これはブログアフィリエイトの大きな魅力と言えるでしょう。

しかし、デメリットも当然存在します。

収益を上げるにはかなりの期間が必要。

今すぐに副業収入が欲しい人には、ブログアフィリエイトは適した副業とは言えません!

いん子

Twitter上には数ヶ月で収益化したな〜んて宣言もありますケド、実際は1年やっても収益がゼロという人も多いんですよ。
エエ〜!?なんだよ、萎えるワそれ。

ヤマネさん

ブログアフィリエイトを始めた人の1ヶ月間の収入は、収入なしが30%以上というアンケートもあります。

詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧くださいv

初心者でもできるネット副業いろいろ〜自分に合った副業の見つけ方

Googleアドセンスとの違いは?

Googleアドセンスは以下のような特徴があります。

  • クリックされるだけで成果報酬が発生する
  • 1クリックにつき報酬は約30円程度
  • 利用するためには申請して審査を受ける必要あり
  • 貼る広告をこちらでは選べない

アフィリエイトは広告の商品を購入してはじめて成果報酬が発生するのに対し、Googleアドセンスは商品の広告をクリックしただけで報酬が発生します。

クリックしてくれるだけで報酬発生するなら、こっちの方が良さそう・・。

ヤマネさん

ただし、ブログを訪れた人が必ず広告をクリックしてくれるとは限らないので、たくさんの人にブログを訪問してもらわないとある程度まとまった収益になりにくいと言われています。

また、Googleアドセンスを利用するにはGoogleに利用申告をして審査を受け、合格する必要があります。

審査基準は公表されていませんが、1回で合格する人から数十回受けても不合格する人もいて、Twitter上にはいつも、合格したー!不合格だったー!という多くの呟きが流れていますヨ。

いん子

私は50代の副業をテーマにすると最初から決めていたので、貼られる広告の種類を選べないアドセンスは選択しませんでした。

書きたいテーマを決めない雑記だとか、テーマが複数だったりする場合には、逆にアドセンスの方が適しているのではと思います

50代初心者、ブログアフィリエイトのここがわからない!

どうやらブログアフィリエイトとやらがあるようだ、副業目的でやってる人も多いようだということまではわかったけど、どうにも得体が知れない、胡散臭い。

そう身構えるアラフィフの方々も多いのではないでしょうか。

50代初心者だったいん子も、ブログアフィリエイトに興味を持ってはみたものの、いろいろモヤモヤと疑問も感じていました。

既にブログを始めようと決めているならば、参考になるサイトも丁寧にやり方を説明してくれているサイトも探せばたくさんあります。

でもその一歩手前でうだうだ悩んでいる人の助けになるような情報は、なかなか見つかりませんでした。

当時抱いたモヤモヤ疑問をあえて言語化すれば、以下の6つに大別されます。

  • 怪しいビジネスモデルではないの?
  • 日記に広告を載せればいいの?
  • レンタルブログじゃダメなの?
  • 初心者のブログには広告を載せてもらえないのでは?
  • 企業(広告主)との提携のやり方がわからない
  • そもそも儲かるもんなの?

それではひとつずつ疑問を解決していきましょうv

怪しいビジネスモデルではないの?

結論から言えば、ブログアフィリエイトはごく真っ当なビジネスモデルです!

そもそも、何故怪しいビジネスモデルではないかと不安に感じたのでしょう?

理由その①なんとなくマルチ商法っぽい印象があったから

インターネットには有益なものから違法スレスレな危ないものまで、様々な情報が溢れています。

そのなかで、特に引っかかってはいけない危ないものの一つが、マルチ商法

マルチ商法は、会員が新規会員を誘い、その新規会員がさらに別の会員を勧誘する連鎖により、階層組織を形成・拡大する販売形態である。

出典:Wikipedia

マルチ商法については、国民生活センターも直々に注意を喚起しています。

マルチ商法の相談では、健康食品や化粧品などの「商品」に関する相談が多くみられますが、近年、ファンド型投資商品や副業などの「役務」に関する相談が増加しており、2017年度・2018年度は「商品」より「役務」の相談が多くなっています。

国民生活センター マルチ商法の商品・役務等別の相談件数

こうした「役務」のマルチ商法(以下、「モノなしマルチ商法」)の相談は特に20歳代・20歳未満の若者で増加しており、友人やSNSで知り合った人などから、暗号資産(仮想通貨)や海外事業等への投資やアフィリエイトなどの儲け話を「人に紹介すれば報酬を得られる」と勧誘され契約したものの、事業者の実態や儲け話の仕組みがよく分からないうえ、事業者に解約や返金を求めても交渉が難しいというケースが多くみられます。

出典:友だちから誘われても断れますか?若者に広がる「モノなしマルチ商法」に注意!

ふふん、人生(?)50年以上やってる僕はそんなのにはひっかからないもんね!

ヤマネさん

いん子

ひっかからないと自信持ってる人の方が案外危ないんですゾ

嘆かわしいことですが、アフィリエイトを始めたばかりの初心者を狙い、「アフィリエイト必勝法を伝授します!」などと謳った情報商材を売りつけてマルチ商法に利用するケースがあるのは事実のようです。

だから、本家本元の「アフィリエイト」自体も胡散臭いシロモノではないかと、色眼鏡で見られがちなイメージになってしまうのでは。

もちろん違法ではない情報商材も存在するのですが、初心者だと尚更その見極めは難しいわけで・・。

いん子もTwitter始めた当初は、山のように情報商材へ勧誘するDMを受け取ったって言ってたね。

ヤマネさん

いん子

50代でアフィリエイトとTwitter初めてです、と自己紹介した私は、今思えば、カモがネギしょってやってきた感満載の無防備な奴だったと思いますワ(汗

当時のいん子は、「なんでTwitterでDMをくれる親切な人は、どの人もハンコを押したように自分の「公式LINE」へ誘い、無料で配る情報を受け取ってくれと促すんだろう?」と不思議に思っておりました。

有益で真っ当な情報商材も中にはあったかもしれないのですが、見極めができないので勧められたLINEへの登録はしないままに。

するとそれ以降は、その方々とのやりとりは一切なくなりました・・・。

注意
TwitterからLINE登録へと誘うこと自体は問題がある行為ではありません。

でも、有益な情報をあげるからLINEに登録してネ、と言っておいて実際は情報は有益ではなく、LINE登録させること自体が目的なタチの悪いものもあるので注意が必要です。

例えばいん子が「無料で配る?なら登録しよう」と思ってLINE登録した瞬間に、いん子をそのLINEに誘った人にアフィリエイト報酬が発生します。

⇨ いん子を誘った人は、次なるカモを誘うため、さらに熱心に初心者に声をかけまくります。

⇨ つまりそういう『受け子』ならぬ『誘い子』を多く持ち、大元のLINEヘたくさん登録させることで、自分たちが濡れ手にアワならぬアフィリエイト報酬を得るという、悪〜い集団もなかにはいるのです。

LINE登録させること自体がそもそもの目的なのでそこで配る情報は二束三文、ほぼ無価値に等しいと思って良いでしょう。

本来のブログアフィリエイトそのものは、マルチ商法とは無関係の全くクリーンなビジネスモデルです。

つまりは上記のようなグレーゾーンの情報商材に無闇に手を出すようなことをせず、真っ当にアフィリエイト収入を得るべく努力していけばよいのですv

理由その②ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)というもの自体知らないので不安に感じた

そもそもASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)のことを全く知らないから不安だったということが、理由の2番目に挙げられます。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称です。

広告を掲載してもらいたい企業と、自分のサイトやブログで広告を掲載したい人(アフィリエイター)とを仲介する役割を持っています。

企業はASPに自分の商品リンクや広告を登録して、アフィリエイターはその中から扱うものを選択します。

ASPの大手どころは、A8.netバリューコマースレントラックスもしもアフィリエイトなど。

いん子

ASPが信頼できるきちんとした会社かどうかの判断の参考までに、公開されている決算報告で各会社の業績比較をしてみました。

A8.net

A8netを運営する株式会社ファンコミュニケーションズは東証一部上場、業界最大手のASPです。

登録されている企業の数でも、利用しているアフィリエイターの数でも業界第一位。

とにかくアフィリエイトをしよう!となったら一番に登録すべきASPと言われています。

業績を見ても、売上高・営業利益率ともにアフィリエイト事業界では最強の模様。

ファンコミュニケーションズの業績推移
出典:strainer ファンコミュニケーションズの業績推移

バリューコマース

バリューコマース株式会社はヤフーの子会社で、株式会社ファンコミュニケーションズと同じく東証一部上場会社です。

ヤフーの子会社のためか、ここでしか扱っていないYahoo関連アフィリエイトサービスも多いとか。

アフィリエイトサービスの他にECサイト向けの事業も行っていて、会社の時価総額はA8.netのファンコミュニケーションズを抜き第一位。

非常に安定性の高い運営をしているようです。

バリューコマースの業績推移
出典:strainer バリューコマースの業績推移

レントラックス

株式会社レントラックスもマザーズに上場している企業です。

クローズド案件と言って、一般にひろく公開募集しない形のアフィリエイトを扱っているASPです。

業績を見るかぎり順調に伸びていますが、営業利益率の伸びは他ASPに比べると若干低めかも。

レントラックスの業績推移
出典:strainer レントラックスの業績推移

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトを運営している株式会社もしもは非上場ですが、東証一部上場の株式会社スクロールのグループ会社です。

株式会社スクロールのサイトに、株式会社もしもの決算広告が公開されています。

アフィリエイト初心者にとっては痒いところに手の届くサービスをしてくれる、とても初心者に親切なASPです。

ユーザー登録をすると、初心者が何をどうすればいいのか、順に丁寧に説明してくれますし、アフィリエイトを一から勉強する講座(有料)なども定期的に募集してくれています。

いん子

いん子もお世話になっておりますASPですv

業績的には利益剰余金がマイナスの状態が続いていて他のASPに比べるとかなり苦戦続きのようですが、上場企業のグループ会社ですし、アフィリエイト初心者におすすめなASPであることは間違いないようです。

以上を総合判断すれば、ASP各会社は利益を上げて毎年しっかり決算報告を行っているごくごくきちんとした会社で、アフィリエイトをはじめるにあたって信頼できる会社だとわかりますねv

日記に広告を載せればいいの?

ブログアフィリエイトをやろうかと考え始めた当初のいん子は、要するにネット上にアップした日記に、好き勝手に広告をつければいいのだろうと考えていました。

違います。

前述したとおり、広告をつけられるのはASPと提携契約した後。

そして、認められてアフィリエイト広告を載せるためには、載せる方のブログも単なる日記ではなく、その広告にふさわしい内容である方が望ましいのです。

ふつう、商品やサービスを探す人は、まずはGoogleなどの検索サービスで商品を検索し、検索上位に表示されたサイトから好ましいと思われるところを選んで、そこで商品を購入します。

個人のただの日記では、なかなか検索結果の上位に表示されることがないので、そもそも購入先として選ばれません。

実は、ブログでアフィリエイト収入を目指すならば、検索で上位表示されるために様々な努力工夫が必要不可欠!

単に日記に広告を載せればいいというような、簡単なものではないのです。

レンタルブログじゃダメなの?

様々な企業が提供しているレンタルブログサービスはお仕着せのブログの型がある程度決まっているので、ユーザー登録をしてすぐに記事を書き始められる気軽さが大きな魅力となっています。

利用料金が無料のものも数多くあります。

じゃあ、難しく考えなくても、レンタルブログでユーザー登録して、そこに広告付けちゃえば簡単じゃん!と当時のいん子は考えました。

はい、NGです!

収入を得るために自分のブログに広告をつけることは、商用目的の行為だとみなされてしまいます。

無料で利用できるレンタルブログの中には、商用目的での利用を禁じているところもあるので要注意です。

いん子

ただ、最近ではレンタルブログでも、アフィリエイト目的のユーザーさん歓迎のところが多くなってきたように思います。

大手どころのレンタルブログサービスのひとつ、「はてなブログ」でも、利用ガイドラインが改定されて2019年10月より、個人に限り営利利用の利用を許可するようになりました。

参考 2019年10月1日より、はてなブログの個人営利利用を許諾しますはてなブログ開発ブログ

レンタルブログも無料プランでは多くの場合、強制的に広告が表示されてしまう(自分が貼る広告ではなく、ブログ運営会社のための広告です)ものですが、有料プランを選べば強制広告を非表示にして、自分の広告を貼ることもできるようになります。

じゃあさ、レンタルブログの有料プランを使えば、気軽に記事を書けるわ自分の広告はつけられるわで、いいこと尽くしじゃないの?

ヤマネさん

いん子

それがそうとも・・・。
うーん、悩みどころなんですよねえ。


(いん子注:SWELLというのは、直感的に操作できると最近話題になっているWordPressのテーマ(ブログの見てくれを綺麗に整えてくれるお仕着せセットのようなもの)のこと)

最初のうちは良くても、慣れてきていざいろいろ自分色にカスタマイズしたいvと思った時には、結局ある程度の知識は必要となることだし、レンタルブログ故の制約が出てきちゃうことを思うと・・・。

いん子

いん子としては、とにかく自分の描いたいん子画像で画面を埋めたい欲求があったので、レイアウトに制約の残る(余計な広告も入る)レンタルブログではなく、自身でWordPressというツールを使って一からブログを組み立てることを選びました。

結局は、ブログアフィリエイトを始めたいと思った時に、自分が何を一番に優先したいかが決め手になると思います!

とにかく記事を書くことを優先したいと思ったら、レンタルブログサービス利用。

記事のレイアウトに譲れないこだわりがあったら、WordPressに取り組む。

そんな風に考えてみれば良いのではないでしょうか?

初心者のブログには広告を載せてもらえないのでは?

当時のいん子は、いくらアフィリエイトとかうまい事を言ってみたところで、作りたてホヤホヤの初心者ブログに広告を載せてくれる企業なんて、実際にはいないんじゃないの?という根深い疑問を持っていました。

けっこう疑り深い性格なんです( ̄▽ ̄;)

大丈夫です!

実際には、ASPにはじめてユーザー登録をすると同時に使えるようになる広告もあるくらいです。

ASPに登録した後なら、無審査で広告を簡単に貼れるようになる案件もたくさんあります。

もちろんなかには、初心者お断り的なアフィリエイトもありますよ。

クローズドASPと言って、オープンに誰とでも提携を受け付けているアフィリエイトとは異なり、厳しい審査基準を設けて厳選された人のみが登録できるASPもあるのです。

いん子

先に出てきたASPのなかでは、レントラックスがクローズドASPにあたりますね。
なんか京都の「一見さんお断り!」の料亭みたいだな。

ヤマネさん

いん子

料亭に挑戦するのは、押しも押されもしないブログ界の旦那衆になってからでしょうネ〜v

企業(広告主)との提携のやり方がわからない

かたや、しがないアラフィフ非正規事務員のいん子で、かたや相手は、曲がりなりにも企業さま。

自分のブログに広告を載せるために、企業と提携の契約を結ぶの?まあなんて恐れ多い!難しそう!・・・と、当時のいん子は大きな不安に駆られておりました。

結果は、拍子抜けするくらい簡単でした!

ASPにユーザー登録さえしておけば、審査なしの案件なら①ASPのサイトにログインして自分のブログに貼りたい広告を探す→②提携したい案件の詳細を確認する→③「提携申請」のボタンをポチる

わずか最低3クリック!

A8.netさんでも提携のやり方をとてもわかりやすく説明されていますので、ご参考までにv

参考 プログラムと提携するA8サポートガイド

そもそも儲かるもんなの?

いん子ならずとも、そもそもブログアフィリエイトは儲かるの?儲からないの?という疑問は誰しもが持つ疑問かと思います。

結論!

いん子

儲かりません貼るまでは。
ハア!?

ヤマネさん

当然といえば当然ですが、アフィリエイト広告をブログに貼るまでは、全く収益は発生しません。

いん子はまだ、どの記事にも広告を載せてないので、当然アフィリエイト収益は発生してないことに。

ハイ、8ヶ月目だというのにアフィリエイトによる収益はゼロ、全く儲かっておりません、エッヘン(大いばり←?)

いん子

ブログアフィリエイトは短期間で収益が出にくいものではありますが、その中でもスロースターターだという自覚はあります
( ̄▽ ̄;)

アフィリエイト収入を目指すブログにおいて、8ヶ月で13記事は、ぶっちゃけ少なすぎ!な部類に入ります。

だめじゃんいん子!

忙しさばかりを言い訳にしないで、記事をもっと書いて、これからは広告もちゃんと貼っていかねばいけませんね!

もっと努力しなさい(←えらそう)
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ヤマネさん

いん子

ハイ・・・。

Twitterなどを眺めていても、ブログアフィリエイトは、短期間で収益が出たという人もいれば、年単位で出ない人もいたりで本当に人それぞれ。

果たして儲かるか儲からないか、いつになれば稼げるようになるのか、こればかりは実際にやってみないとわからない、としか言えないのかもしれません。

まとめ〜結局、副業でブログアフィリエイトってどうなの?稼げるの?

結局、ブログアフィリエイトは、副業としてはどうなのでしょう?

今のところアフィリエイト収益としての成果はナシなので全く稼げてませんが、副業としては断然イケる!といん子は感じています。

ブログアフィリエイトは、50代の副業として自信を込めておすすめできますヨ!

稼げてないのにか〜?

ヤマネさん

いん子

それ以外の副産物的メリットなら、いっぱい受け取っているからです!

ブログアフィリエイトで得られるものは、アフィリエイト収益だけではないですヨ。

やってみたメリット

  • 会社では得られない勉強や経験ができる
  • ITスキルが向上した
  • 50代にしてはじめて学びの楽しさを知った
  • 会社では得られない人脈を得た
  • 非正規雇用をクビになってもやっていける自信がついた

ブログをはじめたことで、会社の事務仕事では到底得られない勉強や経験ができました。

ひと口にブログアフィリエイトと言っても、学ぶべきことはたくさんあります。

ブログを作るツールWordPressのインストールから数々の設定、HTMLやCSSなどWEBページを表示するためのプログラミング言語、検索上位になるため必要なSEO(Googleなどを使ったマーケティング戦略)の知識などなど。

いん子自身も今まで通勤電車が遅れた時くらいしか見ることのなかったTwitterを、自分でもアカウント作成して使うようになったりと、おかげでITまわりの知識はブログを始める前に比べ、ずいぶん向上したと思ってます。

ブログの見てくれをいじるためにAdobe Photoshopなどのソフトの使用方法を学んだり、ブログの記事でWEBデザインのオンラインスクールを取材したりしたことで、新たにWEBデザインへの興味も湧いてきました。

50代の今になって、新しく学ぶことの楽しさに気づかされています。

多分、他人(学歴狙いの親とか上司とか)に言われていやいややる勉強とは違って、自分自身のためにする勉強だからではないでしょうか。

ブログの勉強を通じて知り合いになったデザイナーさんやTwitterでやり取りするようになったブログ仲間たち・・会社では得られなかった新しい人脈を得ることもできました。

何よりも嬉しいのは、ブログアフィリエイトをやることで自分に自信が持てるようになったことではないかと感じています。

ブログをやる前のいん子は、なんの取り柄も資格も技術もない非正規雇用事務職のオバはんでした。

自分自身でもそれはわかっていたので、今の会社をクビになったらどうしようと、絶えず将来への不安を感じる毎日でした。

でも、今は胸を張って言えます。「どうにかなるさ!」と。

このコロナ禍の不景気のせいで会社からクビになろうと、たぶん自分は何かしらの方法を見つけて稼ぐことができる!

そんな変な自信がつきました(^○^)

おかげで、以前に比べて将来不安はずいぶんと軽減されております。

ブログアフィリエイトの勉強から派生した、思わぬ副産物ですねv

ちなみに、WEBデザインのオンラインスクール「デザイングロースアカデミー」について書いた記事はこちらになります。

松本ダイキさん Design Growth Academyの評判と口コミは?【WEBデザインスクール】

やってみたデメリット

  • 稼ぐまでは時間がかかる
  • 暇な時間がなくなった
  • 高すぎる壁、その名はWordPress

ブログアフィリエイトをやってみたことで生じたデメリットがあるとすれば、なんでしょうか。

まずは今のところ稼げてないことが、デメリットの一つめに数えられますね(早く広告を貼りなはれ)。

収益が上がるようになるには1年以上かかるとの声もありますので、地道に続けていくつもりでおります、ハイ。

デメリットの二つめとしては、暇な時間がなくなったことでしょうか。

ゲームをしたり、のんべんだらりとテレビを見たりする時間がなくなりました。

でも、ゲームをしながら「これから先、私の将来はどうなるんだろう・・」と内心不安にかられたりしてたので、それよりはずっとましな生活になったと思ってます。

最後に、WordPress(ワードプレス)について。

正直、50代初心者には、WordPressを使ったブログアフィリエイトはハードルが高いなあと感じています。

ワードプレスは、世界中のサイトのおよそ4分の1はワードプレスで作られていると言われるくらいにメジャーな無料のソフトウェアで、難しい操作なしに簡単にブログを作成したり、記事の追加ができたりすると言われています。

が、やはり50代初心者にとっては高い壁です!

ワードプレスは簡単だ、5分でできるとか、10分でできるとかよく見かけますが、そんなわきゃありません!難しいです!

インストールまではなんとか(比較的簡単に)できたとしても、インストールしたてほやほやのブログは、はっきり言って見た目は骨組みだけのガッタガタ、ホッタテ小屋感満載のカオナシ状態で、そのままでは使用に耐えません。

ちょっとでも見た目をよくしたければ、結局は自分で手を入れていかなければならないのです。

そのあとのいろいろも、自分でしなければならない作業は目白押しです。

まあ、アレやってもダメだー!コレやってもダメだー!と泣き叫びながらいろいろ調べたり試したりしているうちに、イヤでも知識はつきますので、いっそ捨て身で最初からWordPressに挑むというのも全然アリです。

いん子

がっぷり四つに組んで挑み続けた結果、苦手だったWordPressも今ではすっかり好きになりました。

次は違うテーマ(外観)にイメチェンしようかと目論んでますv

ただ、挑む自信のない人は、安全策をとって、最初はレンタルブログの利用からはじめてみるのも手ではないでしょうか。

収益を得られるようになるまで、なが〜くブログを続けること!こそが肝要ですのでv

いん子

なのでいん子も、今後も気長に、50代の副業についての情報を発信し続けていきたいと思っておりますv
君が稼げるようになるには、ずいぶん続けないとダメそーだな。

収入が入る頃にはアラ還になっているんじゃないか?
ケケケ( ̄∀ ̄)

ヤマネさん

いん子

アラ還いん子なんてイヤじゃー!!!(泣)

それでは今回も最後まで読んでくださってありがとうございます。

アラフィフ副業の研究員”もりのいん子でした(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA